食オタ|食の資格者コミュニティ

オクラ

561 views

オクラとは

オクラはネバネバ野菜の代表格ですね。旬は夏です。

 

下処理方法

オクラの下処理方法ですが、丁寧にするときは、まずヘタとガクの部分を鉛筆のように切り取ります。

忙しい時は、がくの線の部分で切り落としても大丈夫です。この時に穴が見えるように切ると茹で上がりが水っぽくなってしまうので気を付けましょう。

 

茹で方

茹でる前に、塩をつけてゴロゴロと板ずりすると産毛も取れて、色鮮やかに茹で上がります。

茹でる時は上下を返すようにしてあげましょう。オクラは鮮度が良いものは、生でも食べることができる野菜です。茹ですぎずに1分~2分くらいが目安です。

 

食べ方

食べやすい大きさに切るのは、ゆで上げた後です。ゴマ和えや梅・かつお節・ポン酢などで和えたり、冷やっこや麺類にのせたり、スープなど汁物にもいいですね。

またゆで上げを丸ごと食べるのも美味しいですよ。

 

保存方法

オクラは低温と蒸れに弱いです。冷蔵庫の野菜室に入れる際はペーパーに包んでポリ袋に入れますが、早めに食べましょう。下処理をして丸ごと冷凍しておくのも便利ですよ。

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Evernote
Send to LINE